先生たちのブログ

2019.6.12

6/12(水)プールが始まりました。

生活

6月12日(水)梅雨の季節と同時に、子ども達が待ちわびていたプールが始まりました。
プール開きは11日(火)でしたが、あいにくの雨…「早く晴れて~」と子ども達の祈りが通じたのか
不安定な天気ながらも、つかの間の晴れ間がのぞき、年中組・年長組がプールに入る事が出来ました。
少し風が冷たく感じながらも、子ども達の楽しそうな笑顔と笑い声が園庭に響き渡りすごく楽しそうでした。
6月13日(木)晴天に恵まれ幼稚園の全園児が、プールに入る事が出来ました。
年少さんは初めての大きなプールでしたが、怖がることもなく水の冷たさにキャッと声をあげながら楽しんでいました。
どの子も動くたびに上がる水しぶきに、キャーキャー言いながら満面の笑みで楽しむ事が出来ました。


 
2019.6.1

多摩学院幼稚園創立50周年記念講演会・英語と算数の授業公開が行われました。

行事

本日、6月1日(土)ファイナンシャルプランナーの山口京子さんをお招きして 多摩学院幼稚園創立50周年記念公演【人生の三大支出と教育費を考える】が行われました。
長い人生の中で、将来を見すえて早い段階で投資をしていくことは、大切なことであり、今後、 無償化となり、教育費への負担も少なくなりますが、保護者の方には、子ども達の未来のために 貯めるお金、増やすお金を意識していただくと良い。
環境に於いても、より良い教育環境に子ども達をおくことが、子ども達の将来の様々な可能性につながっていく、というお話をしてくださいました。とても勉強になるお話を聞くことができました。





学びルームにて、3歳児年少組と4歳児年中組が英語の授業を行いました。
講師の先生2名と「この食べ物は好き?嫌い?」の英語の歌を元気よく歌い、 食べ物のカードを使って単語の発音を覚えたり、パスゲームを楽しみました。
たくさんの保護者の皆様に見守られながら楽しくできました。




5歳児年長組では、各教室で算数教室を行いました。
5の数まではやっていた子ども達。今日は、6~10までの数にチャレンジしました。
プリントに書かれているブロックの絵の数を数え数字を書いたり、なかなかうまく書けず進まない子もいましたが、 保護者の皆様の応援もあり、とても頑張っていました。
間違え探しや迷路、図形パズルや線引きなども楽しみ花丸を書いてもらうと 嬉しそうにしていました。




たくさんの皆様にご参加いただき、ありがとうございました。
2019.5.30

5/30(木)菅生学園初等学校授業体験(年長組)

行事

 本日5月30日(木)に、菅生学園初等学校【学びの城】に年長組が授業体験に行ってきました。
校長先生からのお話を聞いてワクワクしながら教室へ。
教室には色々なものがありどの子も興味津々!
やる気満々で、初等学校の先生の国語と算数の授業を受けました。



 国語では、ひらがなを教えていただきました。
ひらがなは漢字からできたこと、自分の名前はどんな漢字からできているのか、
実際書いてみて「難しい」と言いながらも一生懸命取り組みました。
最後には自分の名前メダルをもらいとっても嬉しそうでした。




 算数では、図形を使っての授業を教えていただきました。
三角のプレートを使ってプリントに描かれている図形の絵を見て問題を解き丸つけをしてもらった子ども達。
最後には4枚のプレートを使い、自分なりの図形をみんなに発表!
先生に、ごほうびシールとはなまる葉っぱ付きをもらいニコニコでした。





カフェテラスでのランチタイムでは、カレーやから揚げなどのおいしい給食を
「おいしいね~」と言いながら嬉しそうにいただきました。




優しい先生方の楽しい授業を受け、おいしい給食も食べお腹いっぱいになった子ども達から
「また来たいな~楽しかった~」と声が出るほど、楽しい授業体験ができました。
PAGE
TOP